最新の開催予定
あなたの部下の悩みを暴露

小さな会社の社長の相棒
松本です。

もしかしたら、

あなたの部下もこのように
悩んでいるのかもしれません。

社長が温和な状態で話している時と
感情的になって話している時があり。

感情的になると、
計画したことを白紙にしたり
それをまた前言撤回したりと
何を信用したらいいのかわからず
振り回されてしまっています。

これね
社長の振る舞いがオカシイとか
部下の根性がマガッテルとか
そんなことが言いたいわけではありません。

スタンフォード監獄実験というのをご存知ですか

普通の人に看守と囚人という役割を持たせたらどうなるか、という実験で
看守役はより看守っぽく、囚人役はより囚人っぽくなったそうです。

社長と部下という場合でも同じでしょう。

人はその環境に応じた役割を演じるという習性があります。

ですので、どちらか一方に非があるわけではなく
真剣だからこその一方通行な視点がポイントだと
私は考えています。
   


ここで注目してほしいのが
「常に第三者視点を持つ」という事です。

少々長くなってきましたので第三者視点の
詳細については以下の2記事に委ねます。

なぜ不満を感じたときに第三者視点を持つ事で幸福につなげることができるのか

なぜ不満を感じたときに第三者視点を持つ事で幸福につなげることができるのか②

他にもこちらが参考になるかもしれません

社員を育てる最大のコツ

それでは今回この辺で

とても大切な追伸

裸一貫で事業を立ち上げ
短い期間で売上6億超えを達成し
海外展開もしてる30代の経営者に
こう言われました。

「あの時、松本さんに出会わなければ
 今も自分はフラフラしていたと思います」

「ここまで来ることができたのは
 あなたがいてくれたおかげです。
 本当に感謝しています。」

この様な声を頂けることが私の幸せです。

正直に言えば、自己顕示欲や承認欲求も
もちろんありますが、それ以上に
才能ある人がつまらないブロックで
足止めされているのを見ていられないのです。

もし、今あなたが壁にぶつかり、
誰にも相談できない状態だとしたら
ぜひ、私の力を使ってください。

「誰にも理解されない」
「どうして良いかわからない」

という状態が続くのは本当に辛いです。

人は、ほんの小さなきっかけがあれば
大きなブレイクスルーが起こります。

あなたのブレイクスルーの瞬間も
きっとすぐ近くに迫っているはずです。

無料スカイプ相談受付中(期間限定)

無料相談は下のボタンを押忍

異業種交流会-攻略ガイドブック

はじめて異業種交流会に参加される方
更に交流会を活用したいと考えている方へ

週1交流会を開催する主催者がまとめた
業種・業界不問!異業種交流会-攻略ガイドブック

ガイドブックの内容を最大限に活かせる
自己PR術!無料メール講座とあわせてお届けします!

交流会前のダンドリから、交流会の最中にどの様に振舞うのか
自己PRはどの様に作るのが効果的か?などをまとめました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事